カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

 

これが記念すべきI.W.C.初代金賞受賞酒!茨城県笠間市 須藤本家 郷乃誉【さとのほまれ】純米大吟醸 生々 1800ml





これが記念すべきI.W.C.初代金賞受賞酒!茨城県笠間市 須藤本家 郷乃誉【さとのほまれ】純米大吟醸 生々 1800ml

価格:

3,456円 (本体 3,200円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる





〜日本酒を語る上で欠かせない須藤本家〜
日本最古の歴史を持ち、国酒の素晴らしさを世界中に広めようといち早く海外進出し、海外評価が非常に高い蔵元です。

〜郷乃誉 純米吟醸 生々 にかける想い〜
国内はもとより海外においても日本酒界を牽引する須藤本家の「良質な日本酒を一人でも多くの方に飲んでもらいたい」との想いから造りだされるスタンダードが“郷乃誉 純米大吟醸 生々”

〜須藤本家の酒造り〜
仕込み〜洗いに至るまで全ての水は蔵内の伏流水のみを使用し、酒造りに使用する酒造好適米は全てが契約栽培米。このように一から十まで全てを把握しなければ須藤本家の酒造りは成り立ちません。

〜納得の味わい〜
そうして丁寧に醸されたお酒は、香り華やかでシルクのような優しい口当たりと、世界を魅了する独特のトロッと滑るような舌触りが楽しめる、幅広い年代のお客様の支持を掴んで放さない誰もが納得の味わいです。

DATA
原料米 笠間市産 亀の尾系コシヒカリ
アルコール度数 15〜16度
精米歩合 50%
日本酒度 +5
酸度 1.3
容量 1800ml

茨城県笠間市に日本最古の歴史を持つ酒蔵があります。
それが現当主で55代目の須藤本家。
一番古い記録には1411年には酒造りをしていたと記されています。

そんな歴史ある須藤本家の家訓は【酒・米・土・水・木】。
良い酒は良い米から、良い米は良い土から、良い土は良い水から、
良い水は良い木から、良い木は蔵を守り酒を守る。

2001年より醸造アルコールの使用をやめ、アルコール添加酒は一切醸造しない為、
醸されるお酒は純米吟醸、純米大吟醸のみ。
使用する酒米は刈り取り後5か月以内の新米というこだわり。

海外出荷にもいち早く取り組み力を入れており、
毎年4月にロンドンで開催されるI.W.C(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)において
07年に「Gold Prize」「Silver Prize」「High Commended」の三賞を受賞!
08年「Gold Prize」、09年「High Commended」を受賞した歴史と実力を兼ね備えた蔵元です。

ページトップへ